Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatehaya.blog48.fc2.com/tb.php/95-a415c6ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

火の鳥

P1070982.jpg

 私がこどもの時 手塚治虫 のマンガにはまっていた。命や宇宙 人の生き方など様々なテーマで子供の私は引き込まれていった 特に火の鳥 や ブッダ がすきだった。 今よんでも感動する。手塚治虫の漫画本はほぼ買った
それも初版本が多い。読むときに45度以上開かないようにしたり ブックカバーをしたり 読み終わるとナイロン袋にしまったり 宝物のようにあつかったので 30年以上たった最近まで新品同様だったのに
我が子もやはり手塚治虫にはまり 身近にある親のマンガ本を読み始めたが
お菓子やご飯を食べながら よんだりとざつにあつかってくれるので あっという間にぼろぼろになってしまった。
本としては 何回も読まれてぼろぼろになったほうがうれしいかな。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatehaya.blog48.fc2.com/tb.php/95-a415c6ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さいがま

Author:さいがま
  たては屋
愛媛県大洲市柴甲316番地
柴窯 たてはやweb

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。