FC2ブログ

バード



老鶏 バードが今朝 あの世に旅立った
上のこどもが 閉校にになった 柴小学校に入学したときにはすでにいたので10歳以上か さだかではない
背中がまがり それでも 朝には しわがれた声でいつも鳴いていた。私にこのよの夜明けを告げていたのは彼ではなかったか。腫れた暖かい日には 得意のたおれかかったポーズで日向ぼっこをしていた。
煉瓦のように 四角く かたくなったバード
いきる時間は永遠ではない なすべきことをなせ といわれているよう
しかしバード、そのなすべきことが いまだに わからないのだ。

さよなら バード
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

saigama

Author:saigama
  柴窯
愛媛県大洲市柴甲316番地
柴窯 たてはやweb

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム