Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatehaya.blog48.fc2.com/tb.php/142-46bb82fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ユリの花が咲くように

というキルケゴールの著作 はまだ読んではない。
庭のゆりの花が 散ってしまった 寂しい
聖書に精通していないと理解が難しい 彼の著書のなかで好きな言葉は
失意の底にあっても かれには 人間にとって最高の仕事が残されている。という。ただし哲学者なのでお金を稼ぐのが仕事だとはいっていない。それはひとを愛することだというもの。もちろん哲学者なので その「ひと」は 家族でも 友人でも 恋人でもない 他者である。かっこいいことを言う人だと思う
もうひとつ どんなときも 大きなものが 残されていると思える なにもないのではない。すぐそこにたくさんある。そう思えたとき 復活は ちかくにある。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatehaya.blog48.fc2.com/tb.php/142-46bb82fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

さいがま

Author:さいがま
  たては屋
愛媛県大洲市柴甲316番地
柴窯 たてはやweb

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。