Entries

二本の木

風にゆれる 木の葉 風に舞う 落ち葉 さらさらという音とともにを眺めるのが好きだ。まだ 日中は暖かいが 木々たちは 冬の準備をゆっくりと始めている様子。...

空 海

 山のネコ クー と 町のネコ カイクーは3才 クーが山の家に来てネズミが少なくなった。期待をこめて たては屋のある町の家に 子猫のカイ を飼いはじめた。まだ しょうじをやぶったり ミミズを怖がったり・・・・・...

くり

ことしも たくさんのくりが おちた。すこしばかりの経済活動のために 拾いに行くのだが形や色の美しさに みとれてしまう。これは じょうとうの柿秞 飴秞である こまかいたてすじが いい具合に入り素地のいろも黄土色でざんぐりしたようで ゆっくりかまでさめたようだつまりそうみえるいいものに ふれるため遠出をしなくても 自然はおしみなく めぐみをあたえてくれる夜 やってくる彼らは この美しさがみ...

Appendix

プロフィール

さいがま

Author:さいがま
  たては屋
愛媛県大洲市柴甲316番地
柴窯 たてはやweb

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる